相続の円満解決なびHOME > 遺産分割協議書作成サポート>遺産分割協議書・サンプル・書式のダウンロード

遺産分割協議書の書き方・書式のサンプル集

遺産分割協議書の書式や雛形、サンプル集のワードファイルを無償でダウンロードして利用できます。 此処にある遺産分割協議書の書式や雛形、サンプルは標準的な内容を想定してありますので簡単な遺産割協議の場合にはこちらの遺産分割協議書の書式のワードファイルをダウンロードして遺産分割協議書作成の参考にして下さい。

ご注意戸籍や財産(借金)をよく調査せず、安易に自分たちだけで誤った遺産分割協議行ってしまい、遺産分割協議が無効になったり、次の世代でお困りになっている方も数多くいらっしゃるのも事実です。 

この書式を利用する場合、遺産分割協議に少しでも不明な点ある場合はお近くの相続専門家に必ずご相談して下さい。 

1.標準的な遺産分割協議書の書式・サンプル

標準的な遺産分割協議書の書式です。不動産や預金の分割協議に利用できます。

Wordフィル形式 

 

2.遺産分割協議後に新たな遺産が出てきた場合の書式・サンプル

遺産分割協議後に財産が発見される事を想定して作成する遺産分割協書の書式です。2種類の書き方があります。

Wordフィル形式

3.相続人に未成年者がいる場合の遺産分割協議書の書式・サンプル

相続人が未成年者の場合、特別代理人が必要となる場合の遺産分割協議書の書式です。

Wordフィル形式

4.債務の負担がある場合の遺産分割協議書の書式・サンプル

被相続人に一部借金がある場合の遺産分割協議書の雛形です。

Wordフィル形式

5.代償分割がある遺産分割協議書の書式・サンプル

相続財産の大半が不動産の場合に現金等で相続財産を調整をする代償分割の場合の書式です。

Wordフィル形式

 

遺産分割協議書作成・書き方のポイント

1.遺産分割協議書の書き方と必要書類

被相続人が亡くなると同時にその財産や債務は何の手続き無しに法定相続人に継承され、法定相続人が複数の場合は全員で共有した状態で継承されます。 この共有状態から遺産をそれぞれの相続人に帰属させるのが遺産分割協議です。 

また不動産を相続した場合には不動産の登記申請をする時には遺産分割協議書と共にそれぞれの相続人の印鑑証明戸籍謄本等が必要となります。

2.遺産分割協議書の書式と書き方

遺産分割協議書
  被相続人           渋谷太郎
  本籍             渋谷区渋谷1-1-1
  生年月日             昭和10年1月1日
  死亡年月日          平成17年12月31日


  上記の者が死亡した事により開始した遺産相続の共同相続人である渋谷一郎、
  目黒花子は相続財産について次の通り遺産分割の協議を行い、下記の通り分割し、
  取得する事に合意した。


  1. 下記不動産は渋谷一郎が取得する。(登記簿に記載通りに明記する)

    1)渋谷区渋谷1丁目1番1号 宅地200・45平方メートル
    2)同所所在家屋 木造瓦葺2階建


  2.下記銀行預金は目黒花子が取得する。(特定できるように具体的に明記する)

    1)渋谷銀渋谷本店 定期預金(口座番号1234567)1000万円
    2)渋谷銀行宇田川支店 普通預金(口座番号9876543) 300万円


  3.本協議書に記載なき資産及び後日判明した遺産については相続人渋谷一郎がこれを
    取得する。


  上記の協議を証するため、本協議書を2通作成して、それぞれに署名、押印し、
  各自1通保有するものとする。 
                        
   平成18年1月15日
住所    渋谷区渋谷1-1-1
生年月日  昭和30年2月1日
相続人  (長男)渋谷一郎   実印

住所    目黒区目黒2-1-1
生年月日  昭和33年3月4日
相続人  (長女)目黒花子   実印

   (氏名を自著し、実印を捺印する。)


遺産分割協議書作成サポート.なびインデックス

 


遺産分割協議書作成の費用

遺産分割協議書
作成サポート費用

45,000円~
+ 諸経費
相続人や相続財産がはっきりしているが遺産分割協議のアドバイスと作成の依頼依頼の場合
*遺産分割協議が終了するまでご質問に何度でも対応させて頂きます。
相続人特定及び
遺産分割協議書
作成サポート費用

95,000円~
+ 諸経費
戸籍調査による法定相続人の特定と遺産分割協議書の作成をご依頼の場合
*遺産分割協議が終了するまでご質問に何度でも対応させて頂きます。

 

無料相談会

相続のご相談頂く多くの方は複雑な相続手続きでお困りの方よりも兄弟や相続人とのご関係の調整に悩んでいらっしゃる方が多いのが現状です。

一人で悩まないでぜひ一度気軽にご相談下さい。 相続人の方々がお互いに満足する円満な相続をご依頼人の方と一緒に見つけ出して行きたいと思います。